後悔しない家づくり
2020.07.04

『 畳スペース、どうしよう? 』

*注文住宅・間取りのアイデアnote*

// vol.1 : 畳スペース、どうしよう? //

Facebook&Instagramで隔週更新した
「間取りのアイデアnote」をHPで公開します👆✨

.+ 今回は『畳スペース』のアイデアをご紹介 +.

小さなお子様のいらっしゃるご家庭では
「絶対いる!」「あると便利!」と好評な畳スペース。

ええ~~。でも部屋のテイストに合わないし…。
具体的に何が便利なんだろう??

畳スペース要る?要らない?でお悩みの方は、
紀州国土建設OB様が採用されたアイデアを
一度ご覧になってみてください🌷

客間としての和室。濃い色を合わせて、高級感あふれる落ち着く空間はいかがでしょう?
室内干しの竿を設置しておくと、雨の日や花粉の季節の強い味方に♪
リビングを狭くしたくない、けど和室とは仕切りたい…そんなときは、小上がり&飾り柱に。
洋風テイストのリビングにも、天井や建具のデザインを変えるとマッチするんです♪
ここ畳なの!?と思わずびっくり。アール開口と小上がりで、フレンチスタイルのかわいい空間にも馴染むんです*
リビングに大きな窓がなくても、そこから繋がる和室に窓があるから日中の明るさを確保◎夜は扉を閉めて、間接照明のやさしい光で心身のリラックスタイムを。
和室からキッチンが見えないように目隠しの壁があると、お客様ももてなす側も、気遣うことなくゆっくりお話しできます♪
この写真は、玄関を入ってすぐの扉からの眺め。和室への動線を「玄関から」「LDKから」の2つ用意しています。普段は扉を開放して、広々使えるのがうれしいアイデア*
こちらは玄関から和室へ直接上がれる間取り!玄関先の立ち話も、ちょっと腰かけて…生活空間を通さずに来客を案内できるから、「いつでも気軽に来て!」と言えちゃう余裕があります♪

一口に畳スペースといっても、いろんな方法で形にすることができます♪

心を惹かれたアイデアはございましたか??

少しでもお家づくりの参考になれば幸いです**

ここで紹介したアイデアのお家全体の雰囲気なども、施工事例ページでご覧くださいね♪

↓ 施工事例はこちらから ↓
https://www.kokudo-kensetsu.co.jp/works/

―――――――――――――――――――

《 注文住宅・間取りのアイデアnoteとは? 》

「 私のしたいことが全部叶ったお家にしたいけど、
  どんな間取りがいいのかな…🤔 」

完全自由設計の家づくりだからこそ、
思い通りの間取りにするために迷うこともたくさん。

そんなお客様の負担を少しでも減らすための、
紀州国土建設がお送りするWEBコラムです。

家づくりのご相談・お問い合わせは
( https://www.kokudo-kensetsu.co.jp/contact )まで。

お気軽にどうぞ(*^^*)♪

[新築] 家づくりに関する
ご相談やご質問、お見積り

[新築] 家づくりに関するご相談やご質問

新築をお考えの方、土地探し、資金計画など、家づくり全般のご相談やご質問、お見積りなどをご希望のお客さまはこちら。住宅のプロが対応いたしますので、「何もわからなくて…。」という方でも大丈夫です。お気軽にご連絡くださいませ。

お電話でのご相談

073-426-5669

受付時間:10:00〜17:00

家づくりに関するご相談

国土建設株式会社

和歌山・南大阪の注文住宅・リフォーム

お電話でのご相談はこちらから

073-426-5669
受付時間:10:00〜17:00